現金給付か商品券給付か?

新型コロナウイルスで現金給付にするのか商品券を給付するのかという話がある。

お金って日銀で刷るだけで出来上がる現代錬金術だと思う。

政治家たちは自分のためにはすぐさま日銀にお金を刷らせるのに、国民のためとなるとお金を刷らせずに商品券をと言っている。

貰う方からしてみればお金の方がありがたいのだが、国民に商品券をばらまくのなら政治家も日銀にお金をあほほど刷らせるのではなくて商品券で受け取れば?と言いたい。

自分たちはお金を受け取るのに国民には商品券っておかしな話だと思うんだけどね。

関係なくはないけど、日銀で無制限にお金を刷りまくるのは経済を歪める行為らしい。

元々お金は『金(ゴールド)』の預かり証だったわけで、その預かり証だけを発行すれば現物の金(ゴールド)よりも多くのお金を生み出せることに気が付いたことで預かり証が発行されまくり、それが紙幣として流通するに至った。

日銀がガンガン札を刷ればお金は増えるが、それに対する『金(ゴールド)』は存在しないわけだから経済がゆがむのは当然だ。

今の時代は金本位制度が廃止されているからお金だけが無限に増えて言ってる状況で、日銀に近い人たちだけが潤う世の中の仕組みになっているんだってね。

これは世界にも当てはまって、FRBに近い人ほど潤うというからくりなんだとか。あほらしくなるねw

この記事へのコメント