全国高等学校野球選手権大会 開会式

2018年第100回全国高等学校野球選手権大会の開会式の動画を見てるところ。

開会式で前年度優勝校が最初に出てくるのだけど、チーム全員で優勝旗を持って帰ってくるのは本当に名誉なことだと思う。

地区大会を勝ちあがることだけでも難しいのに前年度の夏の大会から負けなしで勝ち上がってくる。

本当に凄いことだ。

優勝をしてもその翌年、地区大会で敗退すると優勝校の新3年の主将一人だけで持って帰ってくる。

チーム全員で甲子園に返ってきたかったことだろうと思うと悲しい気持ちになってしまう。

一生懸命やってきても結果に結びつくのは各都道府県で1チームのみ。

だからこそ甲子園は開会式から感動するのだ。

試合が始まっていなくても昨年、一昨年、歴史が感情を呼び起こしてくる。

2020年の夏の甲子園。開催してほしい。そればかりを祈る。

この記事へのコメント