大林宣彦

大林宣彦が4月10日に死去したとのこと。

死因は肺がんのようですね。

今の時期に訃報を聞くと『新型コロナウイルスか?』と思ってしまいます。

がんと診断されてもがんを敵対視するのではなく『がんと仲良くする』という考え方は素晴らしいと思います。

ですが、そう思う事は非常に難しいことだとも思います。

なぜなら、がんは自分の命を奪う病。

それなのに仲良く・・・なんて普通は思えませんよね。

ありのままを受容れる。簡単なようで難しいことなのかもしれません。

この記事へのコメント